ゴイスーなビルたち

building

建築家の楽しみ、それは、現実にそれを建ててしまえること。そして世界には実際に建設されたそれはそれは驚くべきビルがたくさんある。もうあれです、見ただけで、突っ込みたくなること間違いなしのビルがたーくさん! さあ皆さん、建築がいかに楽しい仕事か見て行きましょう!

 

◯ビルがダンス!?

まるでビルが踊っているようにくねくねしてます。情熱的な女性のよう。それにしても、あの魅惑のウエスト部分の部屋は狭いのかなあ、あそこで暮らす人は大丈夫かなあなどといらぬ心配をしてしまいます。

画像元はこちら。

◯くにゃくにゃビル

言葉がありません。何でしょうこれは(笑)ここまで直線がきらいな人を見たことがありませんね。どこを見ても、曲線で構成されている。しかも、円とか楕円といったいわゆるカタチの良い曲線じゃなく、液体が混ざり合わさる直前のような、時空がねじ曲がる直前のようなぐにゃり感。いやあたまりません!

画像元はこちら。

◯リアルハウル?

ハウルの城のような、もしくはオズの魔法使いに出てくるブリキの頭のような、なんだか鉄人の顔のような建物ですね。太陽の光をあちこちに反射するでしょうから、遠くから見たら、きらきら輝くファンキー要塞に見えなくもない。

画像元はこちら。

◯サボテンハウス

これはまた自然になじむ建物ですね。まるでサボテンのようにベランダが四方に交互に突き出しています。待ち合わせには抜群に適した場所ですし、ここに住んだら思い切って自慢しちゃいましょう。目立ちたくないあなたは、親に文句を言ってもしょうがないので、ここに住むことになったら、ホームパーティーの開催はあきらめるしかないですね。

画像元はこちら。

◯バスケット型ビル

こういうのを作りたくなる気持ちはよおくわかります。取っ手部分の角度とか、バスケットの素材感とかどんどん工夫したくなったんでしょう。街中にこれが現れたら、ワンダーランドとなるかはわかりませんが、楽しい驚きがあることは間違いありませんね。ただし、これを見られる高いビルを近くに作る必要がありますが。

画像元はこちら。

◯ビルを横にしてみる

人間が常識を打ち破る生き物。というわけで、横にしたんですね。ビルは縦に伸びるものという既成概念を覆して横にした。なるほど、その反骨精神に乾杯!

画像元はこちら。

 

◯本棚出現

これは本好きにとってはたまらないでしょう。いや、いくら本好きでも家を本にはしませんか。とはいえ、突然立派な本棚が現れる街ってぼくは大好きです。残念なのは、こちら側の通りに窓がないところ。いや、オシャレといっしょで、粋になるには我慢が肝心と。

画像元はこちら。

 

◯ビルon家

あぶなーい! ビルから家が転げ落ちそうになっています。にしても、このビルを崖と見立て、その崖のすぐ上にあの家が建っていたと仮定すると、家ははなから逆さまに建っていたとしか思えない状況。しかも、崖にささっていますしね。

画像元はこちら。

◯ねじり型ビル

どうも皆さん、ただのまっすぐなビルに飽きた場合には、ねじってしまうよう。こちらのビルも見事に下から上にいくに従ってきれいにねじれていっています。入口の前で手をかざせば、ラピュタで建物の中に入るように、ふわーんと壁が透明になったりしたら、それは楽しいですよねえ。

画像元はこちら。

 

いやあ、世界中にはゴイスーなビルがたくさんあるんですね! バブルは良くないとはいえ、こういうアンビリバボーな建物が建てられるような景気の良さは大歓迎。日本にもどんどん新たなビルが建つことを祈って、今回はおしまいにしたいと思います。それではまた!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ゴイスーなビルたち
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Share on GREE
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

You can leave a response, or trackback from your own site.

One Response to “ゴイスーなビルたち”

  1. armagard より:

    I found the info on this post handy.

Leave a Reply